私費外国人留学生のための奨学金

東京大学大学院医学系研究科では、学業支援と受け入れ促進を目的として、本学に在籍する私費留学生および入学予定の学生の奨学金への応募を支援しています。
奨学金には学生が財団に直接応募するものと東京大学からの推薦を受けて応募する奨学金とがあります。

 

私費外国人留学生のための奨学金の応募方法

1.財団に直接応募する奨学金

募集リストを確認し、各自で応募して下さい。

注意:推薦状等作成に、医学系研究科長等の公印が必要な場合は、国際交流室(oiaa+scholarships*m.u-tokyo.ac.jp)にメールすること。メール使用の際は、*を@に置き換えてください。公印の発行には、7日から10日の日数がかかります。各財団の推薦書をご確認ください。

 

————————————————————————————————————————————————————————
2.大学からの推薦が必要な奨学金

大学からの推薦が必要な奨学金への応募は、こちらのリンクから行います。初回登録時のメールアドレスは覚えておいてください。    応募は、2つのプロセスから成ります。

1)奨学金に応募する前に、予め、民間奨学金申請調書を作成してください。こちらから調書の作成と提出が可能です。民間奨学金申請調書の登録は、年に2回受け付けます。登録期間は、2月1日から4月30日までの3か月間及び8月1日から9月30日までの2か月間です。また、2月1日から4月30日に登録した民間奨学金申請調書は、7月31日に有効期限が切れます。同じく、8月1日から10月31日に登録した民間奨学金申請調書は1月31日に有効期限が切れます。民間奨学金申請調書の有効期限が切れている場合は、次回の登録まで、東京大学からの推薦が必要な奨学金に応募することができませんので、ご注意ください。

2)民間奨学金申請調書の有効な登録がある学生は、大学からの推薦が必要な各奨学金に応募することが出来ます。希望する奨学金への応募は同じリンクを使用します。リンク内の指示に従って応募して下さい。

詳細は以下をご覧ください。

注意事項

  • 各自必ず、各募集要項を読み、詳細を確認してください。
  • 応募前に、提出物と提出先を確認してください。提出締切を過ぎた場合は、応募を受け付けられません。
  • 奨学金についての質問がある場合は、このホームページの「コンタクト」から国際交流室に連絡してください。

現在、募集中の奨学金は以下の通りです。